鷹庵

受け継がれるクリエイティビティ

江戸時代初期、書、陶芸、漆芸、茶の湯など様々な芸術ジャンルで活躍した芸術家、本阿弥光悦は多くの仲間たちと、ここ鷹峯を拠点に芸術活動を広げ、後に「琳派」という新しい芸術の流れが生まれ、世界のアーティストに影響を与えました。総料理長 高木慎一朗率いる鷹庵は、光悦へオマージュを捧げ、この鷹峯の地からふたたび世界へ日本の文化を発信してまいります。

 

Aman Kyoto, Japan - Executive Chef Takagi Aman Kyoto Dining Taka An

総料理長 高木慎一朗

ミシュラン2つ星 金沢の料亭「銭屋」2代目主人であり、世界を舞台に活躍する総料理長高木は、日本料理を伝統工芸や伝統芸能と並ぶ日本の重要な文化とし、新たな食文化の創造に挑戦しています。

カウンター越しに味わう 料理

一枚板のカウンター席では、次々と美しく盛りつけられていく料理人の手さばきを眺め日本料理の粋を料理人と語らいながら、あるいは、テーブル席で京和傘を模した照明やしつらえを愛でながら料理をご堪能いただけます。

おまかせテイスティングメニュー

「二十四節気」という考えのもと、ひとつの旬な食材のなかの「走り」「盛り」「名残」といった季節の移ろいにこだわり、その日の最良の食材を料理に仕立てます。一品一品の個性に合う、ソムリエ厳選のワインや日本酒のペアリングもおすすめです。

 

昼 12,000円/18,000円  夜 38,000円(税・サ込)

営業時間 

昼 12.00noon - 3.00pm (LO 1.00pm)

夜 5.30pm ‐ 10.00pm (LO 8.00pm) 

Aman Kyoto Crab Kaiseki Aman Kyoto Taka-an Crab

活ズワイガニコース

11月8日 - 2月下旬 

11月6日のカニ漁解禁に伴い、冬の味覚であるズワイガニづくしのコースがはじまります。鷹庵から最短の移動距離である京都府丹後沖から兵庫県山陰沖までを代表する5つの名漁港(間人港、津居山港、香住港、柴山港、浜坂港)で水揚げされたタグ付き活ズワイガニから、その日の最良を厳選。鮮度抜群の1kg級の活ズワイガニのうま味を最大限に引き出すさまざまな調理法で懐石料理に仕立てます。

12月末までは食通をうならせる雌のズワイガニ「香箱ガニ」もございます。漁期はわずか2ヶ月とされ短い間のみ楽しむことができる希少なカニ。雄に比べ小さいながらも雌特有の卵巣「内子」はコク深さを、お腹にある成熟した卵「外子」はプチプチとした食感を楽しめる至高の品です。冬の味覚をご堪能ください。

    • お1人さま65,000円~ (税サ込) 仕入れにより変動いたしますのでお問合せください
    • ご予約は2名さまから承ります。ご利用3日前の午後3時までにお願いいたします
    • 除外日 2022年12月29日から2023年1月5日

    顔合わせ 懐石ランチ at 個室

    趣ある苔庭を眺めるプライベートな個室は、ご家族やご友人とのお集まりから、ご両家の絆が結ばれる顔合わせなどのお祝いや、ビジネスパートナーとのフォーマルなお席まで、あらゆるシーンにご利用いただけます。繊細で美しい日本料理をご堪能いただきながら、和やかなひとときをお過ごしください。

     

    お一人さま 22,000円 乾杯用ドリンク1杯付き 個室使用料込

     

    • 消費税・サービス料込
    • ご予約は4名さまから6名さまで承ります

    京丹波平井牛コース

    11月7日まで

    京都が誇る京丹波平井牛を贅沢に懐石料理に仕立てたコース。豊かな自然の大地で、地下150メートルの天然水を飲みじっくりと育てられた京丹波平井牛は、細かな霜が散りばめられ人の体温でもとろけるほどやわらかく甘みがあります。お造り仕立ての昆布締めから、炙り寿司や炭火焼き、すき焼きなど、舌の肥えた食の達人たちを魅了する京丹波平井牛の旨みを最大限に引き出したお料理を、ソムリエ厳選のペアリングと共にご堪能ください。

     

    京丹波平井牛コース  夜 38,000円

    • 消費税・サービス料込

    鷹庵

    Restaurants are open to Aman guests and non-residents (subject to availability).