武蔵 by アマン

武蔵 by アマンでは、旬の上質なネタと丁寧な仕事によるオーセンティックな江戸前鮨を提供いたします。匠の技と鮨への情熱、厳選された酒や器、そして静謐な空間。その土地の伝統や文化を尊ぶアマンの美学の中で、日本が誇る鮨の世界をご堪能ください。

Musashi by Aman Musashi by Aman Musashi by Aman

自然の息吹を感じる空間

美しい檜のカウンターをダイナミックに設え、白漆喰、クスノキの無垢板の壁により、シンプルで静謐ながらも、自然の息吹や生命力を感じられる空間です。

 

伝統を紡ぐ本格的な江戸前鮨

かつては江戸の前、東京湾でも魚貝が豊富に獲れました。新鮮なうちに丁寧な“仕事”を施して、旨みを凝縮させて保存し、素材の味を最大限に引き出す伝統の職人技を受け継いでいます。

 

その日の獲れたてを味わう

鮨ネタは毎朝親方自ら市場で買い付け、そして日本各地からも、その日の朝水揚げされた魚が空輸されて届けられます。

 

鮨を一番美味しく味わうためのこだわりのシャリ

米を研ぐ段階から、一粒ひとつぶの米の輪郭を出すために、季節や気温、天気により水の量、塩や酢の塩梅に心をくだき、どんな魚とも相性の良い米酢を使います。

 

親方自ら育てた米で造ったオリジナルの日本酒​

親方 武蔵の故郷である山梨県で、自ら米作りをし、収穫した”ひとめぼれ”は、約一か月の醸造期間を経て『武蔵 by アマン エクストラ ドライ』となります。

握りのシャリとともに、清らかな水で丹精込めて育てられた米から造られる酒は、鮨との相性が非常に良く、食中酒におすすめです。

*33階ブティックにて販売、またエクストラ ドライ 300mlは客室内ミニバーでもご提供いたします。

武蔵 by アマンは、ご宿泊以外のお客さまもご利用いただけます。

夜: 5pmから10pmまで (最終入店 8.30pm) 

定休日 日曜日、月曜日

*誠に勝手ながら、2月23日(木)~3月2日(木)の期間、臨時休業とさせていただきます。お客様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
*当面の間、ランチの営業を休止しております。
*アマン東京では、東京都のガイドラインに従い、施設の運営をいたしております。

親方 武蔵弘幸

37年の経験が成せる素材との向き合い方

親方 武蔵弘幸は、18歳で鮨の世界に入って以来、人生を鮨ひとすじに捧げてきました。どうしたらその日にその魚を一番美味しく食べられるのか、経験値から割り出したこだわりを貫きます。

 

日本が誇る匠の技

武蔵 by アマンのために作られた、 酒、器、江戸切子のグラスなどとともに、 日本が誇る鮨の文化と 匠の技をご堪能ください。

お問い合わせ