アクティビティ

1960年代のフレンチ スタイルを取り入れたアマンサラは、豊富な歴史と
伝説を味わえるクメール遺跡の訪問拠点にぴったりです

アクティビティ

カンボジア文化の都シェムリアップに位置するアマンサラは、ユネスコ世界遺産の一つであり、
かつてのクメール王朝の遺跡であるアンコールの入口付近にあります。このエリアには1,000以上の
寺院があり、何世紀もの歴史をもつ高床式住居の村が浮かぶトンレサップ湖もあります。
専用のリモーク(トゥクトゥク)をエリア内の散策にご利用いただけます。

 

アンコールワットの壮大な寺院
から並外れた文明の証である
彫刻まで、アンコール考古学公園を
存分に探険してください

ユネスコ世界遺産であるこの公園では、9世紀から
14世紀の間に栄えたクメール帝国の遺跡が
ジャングルの中にそびえ立ちます。

 

トンレサップ湖に浮かぶ
村からは、この地の豊かな
文化を感じることが
できます

アマンサラのレイクボートでブランチや
ランチ、または黄昏時のカクテルを
お楽しみいただき、カンボジアのもっとも
豊かな生態系の1つである広大な湖の
様々な植物、魚、鳥をご鑑賞ください。

 

古代都市アンコールの一部で
あったシェムリアップの田舎には、
マウンテンバイクにぴったりの
砂地道が張り巡らされています

シュガーパームが点々とする田んぼ、果樹に囲まれた
クメールの高床式住宅、遥かにそびえ立つ
プノンクーレンの丘といった景色を
サイクリングでお楽しみください。

 

シェムリアップのはずれに
あるワットアトヴィアで
ウォーターブレッシングを
受け、魂を清めましょう

12世紀の寺院で僧侶が浄化の儀式を
行います。アマンサラでのご滞在を
穏やかに始め、穏やかに
終えることができます。

 

早朝と夕方の散歩ではタ プローム、
プリヤ カーン、バイヨンなどの
アンコールワットを囲む
寺院を探険できます

この地域からはアンコールのデザインに隠された
精巧な宗教建造物と実用的な水管理システムの
絶妙な関係を垣間見ることができます。

 

考古学、歴史、ダンス、文化の
専門家が定期的に訪れる
アマンサラでは、
アンコールの遺産である
東学が今でも続いています

ヘリコプターでジャングル内の寺院、
バンティー チシュマー、コ ケー、
ベンメリアを訪れ、遺跡をさらに深く
探求することもできます。

特別なリクエスト

アマンの専属チームが、どのようなご要望にも対応いたします。
ご旅行前のご相談から現地でのサポートまでお気軽にお申し付けください。