南洋ゴールデンパールの旅

Amanpulo Gallery

パラワンの海の宝を発見

アマンプロから西へ、パラワン諸島に向かい、フィリピンの国宝である南洋ゴールデンパールの発祥の地を探索しましょう。チャーターしたヘリコプターに乗って、最高品質の真珠を生み出す金蝶貝を養殖する有名な宝石商、Jewelmerの真珠養殖場を訪れます。

Amanpulo Sea Pearl Journey Amanpulo Sea Pearl Journey Amanpulo_Landscape_Beach

最高級の宝石

素晴らしい色と光沢で高く評価されている南洋ゴールデンパールは、パラワン島のような自然のままの海で育つ希少なピンクタダ マキシマ貝によって作られます。一目でわかるそのバターのような色合いはシャンパンから深いゴールドまで幅広く、その優れた強度と弾力性により、高級ジュエリーに使われています。

芸術へのこだわり

1979年、フランスの真珠養殖業者とフィリピン人の起業家によって設立されたJewelmerは、天然のカキの付着場の枯渇を防ぎ、養殖真珠の品質を大幅に向上させるため、初めて孵化場生まれのカキを導入しました。このブランドは、南洋ゴールデンパールを中心に、希少性と永遠に優美な世界を知ってもらうため、世界的に成長しました。お客さまには、カキの孵化場や養殖場、真珠の移植や採取のための研究所を巡る詳細なガイド付きのツアーで養殖場の運営を実際にご覧いただき、自然がいかに究極の芸術家であるか、サステナビリティがコミュニティでどのように中心的な役割を果たしているかを見ていただくことができます。

空から海まで満喫

パラワン州タイタイにあるマロタンバン島の真珠養殖場までヘリコプターによる45分のフライトで、空からパラワンの海の景色も楽しめます。ツアー終了後は、スピードボートでマロタンバン島近くの人里離れたビーチに移動し、フィリピンスタイルのピクニックランチをお楽しみください。午後からは、静けさが保たれた小さな無人島で過ごします。湾内にある自然の珊瑚の中でシュノーケリングをして海の恵みに十分浸ることもできます。

午前9時 ヘリコプターでアマンプロを出発

午前9時45分 フラワー島に到着後、スピードボートでJewelmer真珠養殖場へ

午前10時 全体の説明、カキ孵化場の見学、真珠の移植と採取のための研究所および養殖場の見学

正午12時 スピードボートでJewelmer真珠養殖場を出発、マロタンバン ビーチでピクニック ランチ

午後1時45分 珊瑚の海でのダイビングまたはシュノーケリング

午後2時45分 スピードボートでフラワー島へ

午後3時 ヘリコプターでフラワー島を出発

午後3時45分 アマンプロに帰着

プライベート ツアーの定員は2~4名様です。アマンプロを午前9時頃に出発し、午後3時45分に帰着予定となっております。5日前までにはご予約ください。