リゾート

サンスクリット語で「平和」を意味するアマンと、
シンハラ語で「ビーチ」を意味するウェラに由来するアマンウェラは、
スリランカに佇むコンテンポラリー ビーチリゾートです。

現地情報

コロンボ空港(BIA)の近くにあるリゾートは、
近くにヘリポートとディックウィラ空港(DIW)があり、国内線が到着します。
Sunlit gardens at Amanwella, Sri Lanka

天候

11月から4月にかけて最高の天気に恵まれます。通常、雨季は
5月から7月ですが、長期に渡り太陽が見えなくなることは
滅多にありません。8月と9月は乾期で、10月と11月には再び
雨が降り始めます。水が穏やかな12月がダイビングや
シュノーケリングに最も適しています。
Amanwella sri lanka wardrobe dressing area

服装

薄着が適しており、夜はセーターやジャケットを着用すること
をお勧めします。軽度の移動にはスニーカーが適しています。
トレッキングにはハイキングブーツの着用をお勧めいたし
ます。宗教施設を訪れるときは脚、肩、上腕が
隠れる服装をする必要があります。

言語&通貨
スリランカの公用語には、シンハラ語と
タミール語の2つがあります。英語は幅広く
使用されています。通貨はスリランカルピー
です。トラベラーズチェックは簡単に現金化
することができます。大きな街の一部の
銀行ではATMがご利用いただけます。
重要事項
スリランカの時間はインド標準時(IST)
です。これはグリニッジ標準時(GMT)より
5時間30分進んでいます。電圧は230-240
ボルト、50サイクル/秒です。電圧変換器と
電源交換プラグをご用意しております。
医療
最も近い医療施設はマタラの近くにあり、
A型肝炎、コレラ、腸チフスなど、蚊が媒介
する病気には予め注意が必要です。水が媒介
する病気を防ぐために、煮沸した水または
ボトル入りの水を飲むことをお勧めします。
ビザ

ご訪問者は全員(シンガポールまたはモルジブからのご訪問者を除く)、スリランカ入国には
ビザが必要です。ビザはスリランカ オーバーシーズ(Sri Lanka Overseas)より、
または旅行代理店やオペレーターを通じてオンラインで取得することができます。

お知らせ

アマンウェラのチームは、ビザに関するアドバイスをはじめ、移動やプライベートのフライトなど
ご旅行の手配をお手伝いいたします。ポヤ・デーの祝日の期間は、公共の場所で
アルコールを飲むことができません。