ダイニング

隔てられたヒマラヤの王国にて5軒のロッジで構成されるアマンコラでは、トレッキングからホリスティックヒーリングまで、高山ならでは体験をお楽しみいただけます。

ブータンのダイニング エクスペリエンス、アマンコラ

レストランは、ご宿泊のお客様以外もご利用いただけます。

5軒すべてのアマンコラ ロッジでブータン、西洋、インドのお料理を揃え、ブムタン谷で仕入れるヤク肉や新鮮なハチミツなどの地元産素材を使用しています。静かなディナーや団体様でのお祝いを問わず、ロッジ, 内外でプライベートダイニングもご手配します。

Butter Tea - Amankora, Kingdom of Bhutan

朝はブータン式の甘いミルクティー「ガジャ」またはバター茶の「スージャ」でお目覚めください。

濃厚で栄養豊富なお茶をベッドで飲むのがブータン伝統の朝の習慣です。長いハイキングなどの後にほっと一息つくともできます。
Potato Shed Dinner - Amankora, Kingdom of Bhutan

ガンテ ロッジでは、野外での「ポテト シェッド ディナー」が見逃せません。

夜には数百本のキャンドルに囲まれ、伝統的な暖炉「ブカリ」で暖まりながらブータン料理をご堪能ください。
Paro Lodge, Amankora, Kingdom of Bhutan

星空の下でブータン音楽の生演奏をバックにバーベキューもお楽しみいただけます。

専任のシェフがお好みに合わせたメニューをお作りします。焚き火に当たりながら新鮮な山の空気と一緒にお楽しみください。
Punakha cooking lesson - Amankora, Kingdom of Bhutan

お料理教室にて、ブータン伝統料理を学んでみましょう。

モチュ川を取り巻く自然を舞台に経験豊富なシェフが様々な伝統料理をお手ほどきします。すべてクラスの後にご試食いただけます。
Gangtey dining room - Amankora, Kingdom of Bhutan

あっさりとして風味が豊かなヤク肉は、高地ヒマラヤの料理に欠かせません。

アマンコラのシェフがヤクを伝統的なシチューやハンバーガー、カルパッチョにお仕立てします。

旅は続く

いずれかのロッジまたは複数のロッジで合計7泊以上お泊まりの場合、お客様に合わせた旅程に通行許可証、ドライバーとガイド付きのプライベート送迎、60分のスパトリートメント1回が無料で提供されます。 ご予約は、24時間体制の多言語対応セールス・コンシエルジュチームまでご連絡ください。