アマンコラ ティンプーロッジ

Living Area, Thimphu Lodge - Amankora, Bhutan Stairs, Exterior Architecture, Thimphu Lodge - Amankora, Bhutan

モティタン地区の上部にあるアマンコラのティンプーロッジは、伝統的なゾン(チベット文化圏に多く見られる城塞建築)の様式が目を引く建物で、スイート16室を擁しています。喧騒から離れた静かな場所にありながら、首都ティンプーのショップや観光スポットに近く、市内観光とヒマラヤ山脈の雄大な自然の両方をお楽しみいただけます。スイートには、キングサイズベッド、伝統的な薪ストーブ、バンケット(ウィンドウ)シート、バスルーム(テラゾーのバスタブ、ダブル洗面台、独立したシャワー/トイレ付)が備わっています。周辺の自然の散策には、ハイキングやサイクリングがおすすめです。各ロッジに様々なオプションやルートがあり、地域別におすすめアクティビティのトップ10リストを配布しています。

  • 周辺の小川と森林の景色を望むダイニングルーム
  • 高い天井とウッドパネルの壁が屋外のダイニングデッキに調和するデザイン
  • スパ施設(トリートメントルーム3室、スチームルーム1室)
  • ティンプーのシグネチャートリートメントとして、温かいオイルを使用するアーユルヴェーダのヘッドマッサージを提供
  • ブータンの国技であるアーチェリーのレッスンを開催
  • ブータンやチベット仏教に関するマイナク・リンポチェ(Mynak Rinpoche)のプライベート講義

Discover Amankora's Lodges